ハンティングベスト(狩猟ベスト)は機能性重視!オレンジ色が多い理由とおすすめ2選!

ABOUTこの記事をかいた人

『週末狩りガール』の記事を書いているSAKURAです! 他界した父親や、会社の先輩の影響で狩猟に興味を持ち、2018年に第二種銃猟免許を取得しました! エアライフル(空気銃)を使った狩猟についての記事や、猟期以外は海釣りやキャンプについての記事を書いています♪

 

SAKURA(@hunter_girl2018)です!

以前ハンティングウェアについての記事を書きましたが、あまり詳しくまとめられていませんでした!(+_+)

ハンティングウェアのおすすめは?狩猟時の服装は高機能な物を選ぼう!

2019年4月2日

今回はハンティングウェアの中でも、『ハンティングベスト』に焦点を当てて詳しく書いてみようと思います。ハンティングベストの購入を考えている方の参考になれば幸いです!

 

 

ハンティングベスト(狩猟ベスト)とは??


出典:Amazon

ハンティングベストとは狩猟時に使うベストのことで薬莢を入れる所や、複数のポケットなどが付けられているのが特長です。狩猟時の携行品は細かい物が多く、バックパックなどに入れてしまうと出し入れが大変。そこでよく使う装備品は複数のポケットが付いたハンティングベストにまとめてしまえば、装備品へのアクセスがストレスなく行えます!

 

SAKURA
ハンティングベストってホントに狩猟の事を考えて作られていますよねー!
先輩
ポケットの数もだけど、位置も使いやすい設計だよね!

 

なぜオレンジ?ハンティングベスト(狩猟ベスト)に求められる機能!

ハンティングベストは狩猟で使う専用のベストであり、ファッション性だけでは役に立ちません。狩猟時に実用的でスムーズに射撃ができる等、ハンティングベストだからこそ求められる機能があります。

 

ハンティングベストに求められる機能
  • 安全性の確保
  • 獲物に対するステルス性能
  • デザインの良さ
  • 豊富な専用ポケット(収納力)
  • 軽さ・防水性・透湿性

安全性の確保!

ハンティングベストに求められる機能で一番大切な事と言えば、安全性の確保!ハンティングベストは安全性の確保の観点から、人からの視認性が高いオレンジカラーが多いです。(イノシシや鹿は色盲で、赤やオレンジは灰色っぽく認識されるらしい)

SAKURA
ハンティングベストのオレンジカラーの視認性については、こちらの動画の【1:15】あたりからの実験が解りやすいですよ!

 

獲物に対するステルス性能!

獲物に対するステルス性を高めるため、ハンティングベストはリアルツリー迷彩のタイプが多いです。上でも書きましたが、イノシシや鹿は色盲でオレンジカラーを灰色に近い色と認識するため、ハンティングベストをリアルツリー迷彩柄にすることで周囲の景色と同化させることができます。

またハンティングベスト自体が、生地が擦れてもシャリシャリ音がしにくいサイレント仕様の生地で作られている物もあります。

先輩
忍び猟をする人には大事な要素だよね!(たぶん)

 

デザインの良さ!

デザイン性については、どのメーカーも猟友会ベストより何倍もカッコいいと思います!

先輩
襟なしタイプやハイネックタイプも揃っているから、お好みで選べばいいね!

 

豊富な専用ポケット(収納力)!


出典:Amazon

豊富なポケット数も外せない要素です。巻狩りで必要な無線専用ポケットや、弾薬ホルダーなど狩猟時に常に身に着けておきたい装備は人それぞれですが、ハンティングベストを購入する際はそれらの装備が十分に収納できるか確認することも大切です。

 

軽さ・防水性・透湿性!


出典:楽天

1日中ハンティングベストを着ることを考えると、できるだけ軽いものを選びたいですよね!最近のハンティングベストの中には、猟友会のベストよりも25%以上軽いものも販売されています。また水の撥水性に優れた『ピーチフェイスコート加工』や、防水ジッパーが採用されていたり、透湿性に優れた『ブレスアブル素材』が使われていたりと狩猟専用ウェアとしての機能性に優れたものも販売されていますので、購入の際はこのあたりの機能も参考にしてみて下さい。

 

 

ハンティングベスト(狩猟ベスト)のサイズや価格について!

ハンティングベストのサイズ選びと価格についても気になりますよね!

SAKURA
一番外側に着るものだからサイズ選びは慎重にしましょう!

ハンティングベスト(狩猟ベスト)のサイズ選び!

サイズ選びですが、ハンティングベストは大多数の人が一番外側に着ると思います。ハンティングベスト自体の重さは軽くても、狩猟装備をポケットに入れることである程度の重量になります。その状態で例えばオーバーサイズのハンティングベストを着ていたら動きにくいですよね!なるべく体にジャストフィットなものを選びましょう。

先輩
猟友会のベストは結構オーバーサイズだよね!
SAKURA
私なんか『今これしかない!』と言われLサイズ渡されましたよ!w

ただ冬の狩猟では、防寒着の上からハンティングベストを着用することが多いと思いますので、そのあたりも考慮したうえでのジャストフィットサイズを選びましょう!

 

ハンティングベスト(狩猟ベスト)の価格!

ハンティングベストの価格帯ですが、10,000円~30,000円くらいの商品が多いと思います。

SAKURA
ハンティングベストを調べていて気付いたのですが、オシャレとしてハンティングベストを着る人がいるみたいです!その層向けの安価な(3,000円~5,000円程度)ハンティングベストは選ばないほうが賢明ですね!

おすすめのハンティングベスト(狩猟ベスト)はどれ??

 

Hide N Seek (ハイドン・シーク) ハンティングベスト (狩猟ベスト)


出典:楽天

Hide N Seek (ハイドン・シーク) ハンティングベストは狩猟のために開発された狩猟専用のベストです。 獲物から身を隠し、安全性を重視したオレンジ迷彩柄を採用。
素材においても擦れても音がしないサイレントコート、短起毛により水をはじく撥水ピーチフェイスコート、通気性良いブレスアブル素材、防水ジッパーを組み合せ、徹底的に狩猟専用ウェアとしての機能性にこだわりました。
背物入れを取り外してメッシュに切り替えることが出来るので暖かい時期にもご利用できます。

Hide N Seekハンティングベストの機能性
  • 安全性 → 視認性の高いオレンジ
  • ステルス性能 → 音がしにくいサイレントコート・獲物から見えにくいリアルツリー柄
  • デザイン → ハイネックでオシャレ
  • 収納力 → 全面ポケット4個、無線機用ポケット、内側ポケット2個、背面ポケット1個
  • 軽さ → 猟友会のベストより25%軽い
  • 防水性 → 撥水ピーチフェイスコート&防水ジッパー
  • 透湿性 → ブレスアブル素材&背面メッシュ切替

 

補足
Hide N Seekハンティングベストが発売して丸3年が経過し、その間に様々なユーザーから得たフィードバックを基にさらに使いやすいよう改良した2019年モデルが発売されています!

 

 

TAGAMI (タガミ) リバーシブルベスト(狩猟ベスト)


出典:楽天

シーンに合わせて着こなすリバーシブル2WAYベスト。
視認性の高いオレンジカラーのテンリアル柄と、自然に溶け込み獲物に察知されにくいリアルツリー柄。両面が着用できる2WAYリバーシブルベストは現場で重用する一枚。
移動時にはテンリアル、猟場ではリアルツリーという様にシーンに合わせた使い方を。首脳に便利な背袋付きです。
裏と表の両面ともにトランシーバー入れ、ポケット、背袋など同じ装備を備えて言います。

TAGAMIリバーシブルベストの機能性
  • 安全性 → 視認性の高いオレンジカラー
  • ステルス性能 → 獲物から見えにくいリアルツリー柄(リバーシブルタイプ)
  • デザイン → 襟なし(猟友会ベストタイプ)
  • 収納力 → 大口ポケット2(両面)、背面ポケット(両面)無線機用ポケット(両面)

まとめ

ハンティングベストは狩猟のために作られているので、視認性の高いオレンジカラー等を身に着けるようにしましょう!

猟友会の共済保険の約定にも記載されていますが、視認性の高いウェアを着用していないと保険金の減額対象となることもあるようです。

SAKURA
ハンター全員でお互いに注意して、事故がないようにしていかなければですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)