池の水全部飲む!携帯型浄水器「SAWYER Mini(ソーヤーミニ)」を試してみた!

 

SAKURA(@hunter_girl2018)です!

以前にもアウトドアや防災におすすめの携帯型浄水器について紹介しました!

携帯型浄水器は防災やアウトドアにもおすすめ!もしもの時も水さえあれば3週間は生きられる!?

今回はもっとお手軽に携帯できて、しかも価格も安い携帯型浄水器「SAWYER Mini (ソーヤー ミニ) 」についてご紹介します!

 

 

 

携帯型浄水器「SAWYER Mini(ソーヤーミニ)」とは?

「SAWYER Mini(ソーヤーミニ)」とは、アメリカの会社「Sawyer Products」が販売している携帯型浄水器です。

全長13.5cmと非常にコンパクトですが、その不純物除去能力は世界最高水準で、バクテリアや有害な病原菌を99.99999%除去できるほど!

「SAWYER(ソーヤーミニ)」について
  • サイズ:全長13.5cm
  • 重量:約55g
  • フィルター孔サイズ:0.1ミクロン
  • ろ過能力:10万ガロン(約38万ℓ)
  • 内容:ミニフィルター(本体)・0.5ℓパウチ・ストロー・洗浄用注射器

 

SAKURA
「SAWYER Mini(ソーヤーミニ)の不純物除去能力は、米国環境保護局(EPA)の規定基準を上回るほか、国連でもその効果が認められ世界70ヵ国以上で使用されているそうです!
出典:Sawyer Products

 

携帯型浄水器「SAWYER Mini(ソーヤーミニ)」の仕組み!

「SAWYER(ソーヤーミニ)」のフィルター本体には、U字型の「ホロウファイバーメンブレーン」と呼ばれる中空糸膜が入っていて、内部に無数にあいた0.1ミクロンの穴で水をろ過する仕組みです。

「SAWYER(ソーヤーミニ)」の使い方についても非常にシンプルで、付属のパウチに水をいれてフィルターを装着しそのまま飲んだり、PETボトルにも装着可能なので、空きPETボトルを活用することもできます。

SAKURA
ハイドレーションにもセットできますよ!

「SAWYER Mini(ソーヤーミニ)」はフィルター交換不要で約38万リットル「ろ過」できる!

「SAWYER(ソーヤーミニ)」のろ過可能水量は約38万リットル!

「SAWYER(ソーヤーミニ)」が凄いのは「ろ過可能な水の量」で、その量はなんと10万ガロン!(約38万リットル)

SAKURA
人が1日に飲料から補給するべき水分摂取量が2リットル程度なので、4人家族の1日の必要な水の量を10リットルと仮定すると・・・104年使える!?w
先輩
さすがに本体自体がダメになるでしょ!知らんけど・・・w

 

「SAWYER(ソーヤーミニ)」はフィルター交換不要!

「SAWYER(ソーヤーミニ)」のもう一つの凄さは、使用していく中でのフィルター交換が不要ということ!

先輩
ゴミとかがフィルターに溜まって衛生的じゃないよね・・・?
SAKURA
そこは心配しなくて大丈夫!付属の注射器で掃除ができるみたいですよ!

 

 

「SAWYER Mini(ソーヤーミニ)」の使い方!実際に池の水をろ過して飲んでみた!

注意
今回の実験は安全を考慮して行っています!真似をしていかなる損害等が発生しても責任を負いかねます!!

 

池の水を汲む!

まずは池の水を汲むところから!

この池はブラックバスや鯉も生息しているので、致命的な化学薬品等は混入していないと思われます!

先輩
色が・・・ヤバいでしょ・・・。なんか海苔みたいなの入ってるし・・・。

PETボトルに「SAWYER(ソーヤーミニ)」を取り付ける!

池の水が入ったPETボトルに「SAWYER(ソーヤーミニ)」を取り付け、受け側にもPETボトルをセットします!

池の水が入ったPETボトルを軽く押すと、ろ過された透明な水が落ちてきました!

ろ過した水を口に含んでみる!

ろ過した水を口に含んで舌で転がしてみました!

SAKURA
感想としては臭み等は感じられず、生温い常温の水といった感じでした!
先輩
これは持っておいて損はないね!
SAKURA
先輩は飲んでないですよね・・・。

まとめ

今回はお手軽に携帯できる携帯型浄水器「SAWYER Mini (ソーヤー ミニ) 」についての記事でした!

本当に小さくて場所も取らないので、荷物の中に一つ入れておいても損はないと思います!

先輩
メンテ用の注射器のほうがデカいよね!?
SAKURA
メンテナンスは家ですればOKなんで、持ち運ぶ時は本体にパウチを巻き付けて、輪ゴムで縛ればコンパクトですよ!