『そらのしたテントクリーニングサービス』のレビュー!3つのコースと状況別おすすめの利用法について!

SAKURA(@hunter_girl2018)です!

『そらのしたテントクリーニングサービス』からDODカマボコテント2が戻ってきました!

枯草まみれで、BBQの匂いが染み付いたあのテントがどう生まれ変わったのか!?

また3種類ある『そらのした』のクリーニングコース。

コース別、おすすめの利用法についてもご紹介させて頂きたいと思います。

『そらのしたテントクリーニングサービス』とは?

山梨県に本社を置く、アウトドア用品レンタルの会社『株式会社そらのした』。

その会社のサービスのひとつである『テントクリーニングサービス』は、アウトドアメンテナンスのプロが、あなたの大切なテントの生地や構造を見極め、ひとつずつ丁寧に、そして確実に汚れを落としてくれるサービスです。

SAKURA
『そらのしたテントクリーニングサービス』については、こちらの動画をどうぞ!

『そらのしたテントクリーニングサービス』は3つのコースから選べる!

『そらのしたテントクリーニングサービス』は、テントの状態に応じた3つのコースが用意されています。

デラックスコース

デラックスコースについて
  • 納期:約1ヵ月
  • コース内容:除菌・抗菌・乾燥・消臭・耐久撥水仕上げ(アイロン等)

適切な下洗いを行ったあと、そらのしたがメンテナンスで培ってきたアウトドア専門耐久撥水加工を施します。耐久撥水と仕上げのサービスはこのコースだけ!

 

エコノミーコース

エコノミーコースについて
  • 納期:約1ヵ月
  • コース内容:除菌・抗菌・乾燥・消臭

テントの洗浄に適した洗剤に除菌・抗菌効果をプラスして洗濯していきます。撥水と仕上げが無いためグッとコストを抑えてメンテナンスが可能です!

 

乾燥・拭き清掃コース

乾燥・拭き清掃コースについて
  • 納期:最短3日~
  • コース内容:乾燥・拭き清掃

テントが濡れている場合、すぐに乾燥させて、汚れを拭き取りにて清掃するコースです。水洗いによる洗浄や撥水加工はナシ!

DODカマボコテント2が戻ってきた!『そらのしたテントクリーニングサービス』のレビュー!

ここからが本題!

今回、『そらのしたテントクリーニングサービス』のモニターに、DODのカマボコテント2で参加させて頂きました。

当初、『デラックスコース』の予定でしたが、1回しか使用したことがないカマボコテント2のため、生地が新しすぎて施工にリスクが伴うらしく『エコノミーコース』での参加となりました。

mail:(株)そらのした

 

最後にカマボコテント2を使用したのは2019年の10月頃。

画像のスカート部分が地面に接するため、枯草や汚れが付着していました。それからカマボコテント2の近くでBBQをしたので、発送する直前に匂いを嗅いでみても、BBQ臭とわかるくらいに生地に匂いが染み込んでいました・・・。

あとは適当に畳んで片付けたので、シワだらけになっていた事・・・!

SAKURA
『BBQ臭・テント全体のシワ・スカート部分の汚れ』はどうなって戻ってきたのか!?

『エコノミーコース』終了後、カマボコテント2が到着!

BBQ臭はどうなった?

テントの汚れも気になりますが、『匂い』も気になる!

特にインナーテントに匂いが付いてしまうと、寝るときにとても不快。

戻ってきたテントの匂いは・・・!?

臭くない!!

ほのかに洗剤?のような香りがしますが、ほとんど無臭と言ってもいい!

あれだけ生地に染み込んでいたBBQ臭は、まったく感じられなくなっていて、もちろんインナーテントも同じようにほぼ無臭になっていました!!

テント全体のシワは?

キャンプ場で無理やり畳んで片付けたため、シワくちゃになっていたカマボコテント2!

戻ってきたテントは新品のように畳まれていて、付属のロープなども綺麗にまとめられていました!

洗浄後に綺麗に干して乾燥して頂けたようで、シワも目立たなくなっていました!

スカート部分の枯草や汚れは?

さすがアウトドア用品に特化した業務用洗濯機!

細かい枯草がこびり付いて、汚れていたスカート部分もこの通りピカピカに!!

『そらのしたテントクリーニングサービス』の価格と独断と偏見による状況別おすすめコース!

『そらのしたテントクリーニングサービス』の凄さはわかりました!

でも皆が持っているテントって、種類も違うし価格も違う!それこそテントの状態(傷み具合)なんて皆それぞれのはず・・・!

ここからは『そらのしたテントクリーニングサービス』の価格と状況別おすすめ利用法について書いてみようと思います!

 

注意
個人的な意見です!テントの価値を決めるのは自分自身です!!

 

結論から言わせて頂きます!

『乾燥・拭き清掃コース』はリーズナブルな価格なので、まだ買って間もないテントが雨に濡れてしまった場合や、少し汚れてしまった場合などにテントの値段問わず、ガンガン利用したいコースだと思います!

 

『エコノミーコース』ミドルクラス以上のテント匂いが気になる場合汚れが酷い時などに利用したいコースだと思います!

SAKURA
クリーニングの見積もり金額に、少しプラスすることで新品テントが買えるなら素直に買ったほうがいい!w

 

重要なのは『デラックスコース』

このコースは、お手持ちのテントが高級テントならおすすめだと思います・・・!

『そらのしたテントクリーニングサービス』の価格については公式サイトの価格表で調べることができます(上の図参照)

SAKURA
代表的なメーカーと商品名を選べば、コース別の価格が表示されますよ!

 

 

当初のDODカマボコテント2『デラックスコース』の見積もりがこちら!

mail:(株)そらのした

補足
今回はモニター枠での参加のため、見積もり金額が0円となっています!

 

インナーテントとアウターテントで43,680円(税抜き)・・・!?

SAKURA
え・・・!?無理!w

 

DODカマボコテント2はとても人気のテントで、購入するには抽選販売に当選する必要があります!

ただ購入金額としては定価で56,000円程度でした・・・!

新品で定価56,000円のテントのメンテナンスに、43,680円はなかなか出せないかもしれません・・・!w

注意
新品のテントの元々の撥水性能と、デラックスコース施工後の撥水性能は同じではありません!

ogawa(オガワ)のテントを使用しているなら『そらのしたテントクリーニングサービス』がおすすめ!

 

『デラックスコース』の価格も高級テントなら話は別!

日本生まれで1914年創業の老舗アウトドアブランド「ogawa(オガワ)」。

(株)そらのしたは、「ogawa(オガワ)」ブランドを展開しているキャンパルジャパンと提携し、テントのクリーニング行っています。

特典として「ogawa(オガワ)」ブランドのテントは見積もり価格から5%値引きしてくれるらしい!

「ogawa(オガワ)」テントクリーニング!

【送料無料】小川テント ネオ キャビン リビングシェルター 最高級テント OGAWA CAMPAL キャンパルジャパン 小川キャンパル オガワテント 3393 大型テント 8人 広々リビングルーム あす楽 キャッシュレス5%還元
created by Rinker
SAKURA
こんな高級テントなら、『デラックスコース』で施工する価値もありますね!

まとめ

今回『そらのしたテントクリーニングサービス』の『エコノミーコース』のモニターに参加して、あんなにシワくちゃで汚れて臭かったテントが、新品のように綺麗になって戻ってきました。

価格もデラックスな『デラックスコース』ですが、上記のような高級テントを使用していて『撥水性能が落ちたかな・・・?』と感じた方は是非とも利用してみては如何でしょうか!?

『(株)そらのした』では、アウトドアウェアなどを対象に『ドロップルーフ』という撥水加工サービスも行っており、テントクリーニングの撥水加工についても、この『ドロップルーフ』のエッセンスが踏襲されています!

SAKURA
『ドロップルーフ』の撥水加工は、新品の製品の撥水性能とは比べ物にならないほど凄まじいです!撥水性能についてはこちらの記事をご参考に♪(実験あり)

ドロップルーフの撥水効果をレビュー!アウトドアウェアに評判の弾水コーティングを施す!

2019年4月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)