2019年度(令和元年度)狩猟解禁日に有休取って鴨猟に行ってきました!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ『週末狩りガール』を運営しているSAKURAです! 2018年に狩猟免許(第二種銃猟免許)を取得しました! 主にエアライフル(空気銃)を使った狩猟・キャンプ・海釣りについての記事を書いています(๑❛ᴗ❛๑)۶

SAKURA(@hunter_girl2018)です!

2019年度もついに狩猟解禁日がやってきました!

今回は解禁日当日に、先輩と鴨猟に行ったお話です!

 

 

狩猟解禁日に合わせて有休を取得し、AM5:30に起きて出発!

SAKURA
先輩、お早うございます!
先輩
お早う!さすがに今日は寝坊しなかったんだねww

前年度は1月後半からの狩猟デビューでした。解禁日から狩猟に行ける今年度は、張り切って有休を取得し、AM5:30起きで準備しました!

前年度お世話になった池のほとんどが、今年度から休猟区になっているので、下見で見つけた池をメインに周りました。

ハンターマップのデジタル化!スマホのGoogleMapで位置情報と鳥獣保護区等を同時に見る方法!

2019年11月8日

猟場の新規開拓!狩猟(鴨猟)ができそうな池を探すなら国土地理院の地図ソフトがおすすめ!

2019年9月26日
先輩
日の出の時間だね!最初の池に向かう前にちょっと寄りたい所があるんだけど、いいかな?
SAKURA
いいですけど、どこかいいポイントがあるんですか??
先輩
うん!猟期前にキジを見かけた場所なんだよね!

いきなりキジGETできるかも??って事で先輩のおすすめポイントに立ち寄りました!

すると!!!

いましたー!!!

キジバトが!ww

SAKURA
先輩!キジじゃなくてキジバトが2羽いますよ!!
先輩
おう…。距離35mだね!撃っていいかな??
SAKURA
はい!キジバトも食べた事ないので食べてみたい♪

スパーーン!!!

バサバサーwww

SAKURA
先輩!w外れましたよw
先輩
マジか…。あの距離外したのはヘコむ…。

池を周るも鴨は見つからず…!

最初の池でオオバンがいましたが、これは非狩猟鳥ですね。

私達以外にハンターがいるわけではなさそうですが、どこの池にも鴨が見あたりません…。

SAKURA
いませんね…。
先輩
全然いないなぁ…。

この池でカルガモの群れを見つけるも、写真を撮っていたら逃げられました…。

キジを探しながらポイントの池を周り、午前中が終了!やっぱり移動に時間を取られますね。

狩猟はデイキャンプも楽しめる!

狩猟の時は外でご飯を食べることが多いと思います!

お湯を沸かして、簡単にカップラーメンだけでもいいけど、どうせならデイキャンプ要素も取り入れたいですよね!

SAKURA
最近はキャンプにもハマっているので、一石二鳥ですね!

メニューはウィンナーと目玉焼きとメスティンで炊く白ごはんだけ!

でもこれがめちゃくちゃ美味しい!!!

先輩
これは美味かった!景色も最高だし!!
SAKURA
SOTOのバーナーセットが便利すぎる!

 

午後から池を周るもやっぱり鴨は少ない!

午後からも新しく見つけた池を周るも、やっぱり鴨がいない…。

そんな中、私の真正面の木にヒヨドリが!

慎重に狙い発射!

SAKURA
見事に命中しました!私の今期最初の獲物はヒヨドリです!有り難く頂きます!!!

その後、ピックアップした池を2周しましたが見かけた鴨はヒドリガモだけ…。

ちなみに今期の目標は『マガモを獲って、鴨南蛮そばを年越しに食べる』です!

帰りに先輩の仕掛けている箱罠をチェック!

帰り際に先輩が仕掛けている箱罠のチェックに行きました!

結果は不発でしたが、餌のヌカが手前だけ食べられていました!

今回のまとめと反省!

鴨は獲れませんでしたが、無事に狩猟解禁日に猟に行く事ができました!

16日と17日は用事があるので、次回の狩猟は来週末になりますね!

SAKURA
今回と同じ池を周ってみて鴨がいないようなら、違う池を探すほうがいいですかね??
先輩
次回も同じような状況なら、他の池も行ってみようか!

初めてエアライフルで鴨(コガモ)が獲れた!同じ池で目標のマガモにも遭遇!結果は!?

2019年11月26日

 

6 件のコメント

  • はじめまして。
    空気銃で狩猟を始め、今年3期目になる40代♂です。
    いつも色々な情報を参考にさせて頂いてます。

    今年は私も解禁日に有休を取って臨み、結果は開始2時間程でカルガモ1羽、オナガガモ1羽。
    幸先のいいスタートをきる事ができました。

    実は私も初年度は「鴨南蛮で年越し蕎麦」を目標に掲げスタートしたのですが、当時は猟友会にも所属せず、ハンターの知り合いもいない完全手探りな状態でした。
    12月30日の午後に初の獲物(コガモ)を獲った時は、無我夢中で回収し、横たわる獲物を前に暫く放心状態になったのを覚えています。

    SAKURAさんには頼りになる先輩がおられる様で羨ましいです。
    私も今は猟友会に入っていますが、先輩の殆どが引退間近の大ベテランばかりなので…(笑)

    長くなってしまいましたが、令和元年の猟期が充実したものになる様、お互い頑張りましょう!

  • ひろっしさんコメントありがとうございます♪
    解禁日の猟果、最高じゃないですか!おめでとうございます!!なんとか目標を達成できるように頑張ります!狩猟を始める前は「陸の獲物は目に見えるし、獲るのは難しくないだろう」という気持ちがどこかであったのだと思います。実際は・・・狩猟のほうが難しいですね!少なくとも今の私にとっては(+_+)2019年度の猟期!お互いに安全に楽しみましょう♪

  • 楽しんでますね!
    私はまだ日曜日に休めなくて出猟できてません。

    獲物より
    無事故のお土産
    よろしくね

    ハンター川柳

  • マヒャドさんコメントありがとうございます♪
    事故のないように気を付けます!まだ出猟できてないのですね(+_+)
    猟に行けた時はまたTwitterで教えて下さいね♪

  • 楽しんでますね
    ワタシは国東半島で鴨猟しますが
    こちらは多いですよ
    プレチャージなら定数確実
    ワタシは飛ばして落とすので
    どうしてもお肉が痛みます
    でもそれが醍醐味なんですが
    お互い無事故で楽しみましょう

  • 曽根崎和也さん、コメントありがとうございます♪
    そちらは鴨の生息数が多いそうで、羨ましい限りです!
    安全第一で頑張ります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)