超簡単!カサゴやメバルの内臓を5秒で取る裏ワザ!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ『週末狩りガール』を運営しているSAKURAです! 2018年に狩猟免許(第二種銃猟免許)を取得しました! 主にエアライフル(空気銃)を使った狩猟・キャンプ・海釣りについての記事を書いています(๑❛ᴗ❛๑)۶

SAKURAです!

今更ですが私は釣りも好きだったりします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

同じように釣り好きな女友達や、同級生でもある釣り好きK君と狩猟を始める前はよく釣りに行っていました!

釣り好きK君が船を所持しているので、オフショアの釣りをメインで楽しんでいましたが、猟期はシーズンに縛りがあるため猟期中は1回も釣りに行きませんでした(+_+)

私の希望と言うか理想ですが猟期外は釣りを楽しんで、猟期中は狩猟メインで活動出来たらな~と勝手に思ったりしています♪

 

久しぶりにK君から電話があり

釣り好きK君
久しぶり!猟期終わった??また釣りにいこうー!
SAKURA
久しぶり!猟期はとっくに終わってるよ(笑)釣り行きたい!
釣り好きK君
そうなんか(笑) あ!カサゴが釣れたんだけど食べる??
SAKURA
いるいる~!ありがとう♪

 

ってことでK君からカサゴを頂きました!

 

まだ生きていたのでエラから背骨に包丁を入れて〆ておきました!

母親と食べるには十分な量です♪

では煮魚用に内臓を取っていきますよ~!

メバルやカサゴのこれくらいのサイズなら、私はお腹に包丁を入れずに内臓を抜きます。

 

割り箸の細い方を1本、口から入れてエラをかわして赤線の所くらいまでお腹に入れてやります。

反対側も同じように1本入れてやります。

 

緑線のあたりをしっかり握り(動かさない)、赤矢印の方向へ『魚』を回転させてやります(5回以上)。

 

十分回転させたら割り箸を抜きましょう!あら不思議d(*´∇`*)

エラと内臓が全部口からでるでる!!!

 

見て下さい!!

空っぽですね!

お腹に包丁を入れていないので、綺麗な見た目のまま煮魚に出来ますよ♪

 

鱗を取って終了です♪

煮魚の写真、撮り忘れました₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

めちゃくちゃ美味しかったですよー♪

船で釣りに行くと、ポイントと潮次第ではいっぱい釣れますよね!

 

これは去年のGWの時、3人での釣果!

また釣りに行きたくなってきました(n╹ω╹)η

釣りに行くことがあればまたここに書きますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)