キャンプで料理♪初心者におすすめなダッチオーブン選び!

ABOUTこの記事をかいた人

『週末狩りガール』の記事を書いているSAKURAです! 他界した父親や、会社の先輩の影響で狩猟に興味を持ち、2018年に第二種銃猟免許を取得しました! エアライフル(空気銃)を使った狩猟についての記事や、猟期以外は海釣りやキャンプについての記事を書いています♪

SAKURA(@hunter_girl2018)です!

キャンプで使う万能鍋と言えばダッチオーブンですよね!

焼く・煮る・蒸すなどいろいろな調理にこの鍋ひとつで対応できちゃいます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

これがあるだけでアウトドア料理の幅も広がるしダッチオーブンの雰囲気がアウトドアにピッタリ♪

各メーカーからもいろいろ販売されているのでその中でもオススメのダッチオーブンを紹介します!

 

ダッチオーブンってなに??

 

ダッチオーブンとは分厚い蓋がついた鉄製の鍋のことで、分厚いのは蓋だけじゃなく、もちろん本体も分厚いので、鍋ごと炭火の中に入れることができ、蓋の上から炭火を乗せることも可能!

つまり上からも下からも加熱できるのでまさしくオーブンのような鍋なんです♪

 

SAKURA
蓋の上で野菜炒めなんかも出来ますよ♪

 

黒くてゴツゴツした見た目はアウトドアにピッタリ♪特に男性から人気が高い鍋ですよ!

 

 

ダッチオーブンの素材について!

 

ダッチオーブンといっても形や素材もさまざまで、それぞれに特色があるので少し紹介していきますね!

 

先輩
自分のアウトドアスタイルに合わせて選ぼう!
SAKURA
価格も様々ですねー!

 

鋳鉄製

出典:LODGE

 

お手頃な価格帯のダッチオーブンは大体コレ!

購入時は鍋全体が銀色であることが多い!

錆びやすく手入れが大変ですが使い込むうちに鍋の内側が油でコーティングされていき、焦げ付きにくくなります♪

購入したらまずシーズニング(油慣らし)が必要で、『鍋を育てる』ことを楽しめる人向き!

 

ダクタイル鋳鉄

出典:snow peak

 

従来の鋳鉄よりも熱の急激な変化や衝撃に対する強度が向上した素材!

強度は上がっていても鍋自体の厚みは薄くなり、軽量化されているのが特徴です♪

この素材のダッチオーブンは購入時のシーズニングは不要です!

SAKURA
スノーピークのダッチオーブンはこの素材がよく使われていて、高価なものが多い気がします!

 

 

ステンレス

出典:SOTO

 

最近になってこの素材のダッチオーブンを見かけるようになりました!こちらも購入時のシーズニングは不要で、家庭の鍋のように洗剤による水洗いも可能♪

耐久性もありお手入れも簡単なので初心者で鍋は洗剤で洗わないとイヤ!値段は高くてもいい!って人向きです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

黒皮鉄板

化学変化によって鉄に被膜を付けて錆びにくくした素材!

鋳鉄の油コーティングと違い、簡単には剥がれないため洗剤をつけてタワシで洗うことも可能♪

鋳鉄の黒っぽい雰囲気は好きだけどちゃんと洗って使いたい人向きですね!

 

 

素材別!オススメのダッチオーブンはこれ!

 

SAKURA
アウトドアで大活躍間違いなしのダッチオーブンの魅力はなんとなく解りましたよ!
先輩
じゃあ2~4人サイズの素材別オススメのダッチオーブンを見ていこうか!

 

ロッジ ロジックキャンプオーブン10インチDeep 『鋳鉄』

蓋には炭を乗せられるようにふちが付いていて上火調整も可能!ロジックシリーズは手間のかかるシーズニング済♪

 

 

コールマン(Coleman)ダッチオーブン10インチ『鋳鉄』

植物性オイル仕上げなので、シーズニングが不要で、すぐに調理を始められるダッチオーブン!脚なしタイプなのでご家庭のキッチンでも使用可能♪

 

 

 

スノーピーク和鉄ダッチオーブン10インチ『ダクタイル鋳鉄』

スノーピークの地元燕三条地区の鋳物成型技術によって実現した薄くて丈夫な鋳物を採用したダッチオーブンです!薄く軽く取り扱いが楽ながら、熱伝導性、蓄熱性に優れた鋳物です♪

SOTOステンレスダッチオーブン10インチ『ステンレス』

シーズニング不要で、金属の中でも丈夫なステンレス鍋を使用し、鋳造ではなく1枚の大きな銅材からスピン加工で造りあげているまさにMADE IN JAPANの職人技!

 

 

 

UNIFLAME ダッチオーブン10インチ『黒皮鉄板』

4.5mmの極厚黒皮鉄板を使用した日本製のダッチオーブン!キャンプでも家庭のキッチンでも使いこなせるファミリータイプのベストサイズ♪

SAKURA
Amazonでの評価も非常に高いですね!

 

 

まとめ

ダッチオーブンの魅力が少しは伝わりましたでしょうか!

とりあえずひとつ自分の使い方に合ったダッチオーブンを見つけてキャンプに持って行きましょう♪

先輩
焼く・煮る・炒める・蒸す・揚げるほとんどの調理に対応できるのが万能すぎる!
SAKURA
もしひとつしか鍋を持って行けないならば迷わずコレですよね!

 

購入したら調理方法も勉強して、美味しい料理を作って下さいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)