空気銃に載せるスコープの倍率について

ABOUTこの記事をかいた人

『週末狩りガール』の記事を書いているSAKURAです! 他界した父親や会社の先輩の影響で狩猟に興味を持ち、2018年に第二種銃猟免許を取得しました! エアライフル(空気銃)を使った狩猟についての記事や、アウトドア全般についての記事を書いています♪

プレチャージ式空気銃に載せるおすすめスコープと倍率

 

この前の記事でも書きましたが、実は新しいスコープを購入しました♪

春の銃検査通知が来たよ!

2019年3月14日

 

なぜアルマダを購入した時にVector Opticsのスコープを買っておきながら1年も使用せず買い換えたのかと言うと・・・。

BENJAMINARMADA/ベンジャミンアルマダがついに届いた!

2018年12月28日

 

ズバリ!デカい!重い!!

あと獲物を発見してからスコープを覗き込むと、視野が狭くてフォーカスが合いにくい!合わしている間に獲物は移動していて撃てないって事が多々ありました(+_+)

私が不慣れで下手なのが原因なのだろうけども(+_+)

あ!それとVector Opticsのスコープなんですが、実は届いた時にイルミネーションレティクルの赤色が点灯しませんでした(+_+)

 

本当ならすぐに交換してもらうべきなのですが、猟期ギリギリに届いたし返品交換してる間も惜しかったのでそのまま使用しました!猟期が終わっても十分に保証期間内ですし。

で、猟期も終わりVector Optics社に『赤イルミが点灯しないんです(+_+)』ってメールしたんですよ。

そしたらですね!Vector Optics社さんなんと!!

 

Vector Optics
申し訳ありません;返品交換か返金で対応させて頂きます(+_+)

 

え!?まじですか!??

 

ブラックSAKURA
返金してもらって、その金で新しいスコープ買えるやん(゜_゜)

 

ブラックSAKURAの圧倒的思考で返金処理にして頂きました!

Vector Optics社さんの神対応には感謝です!

 

空気銃のオススメのスコープと倍率をネットで調べる

狩猟の実情
  • 実際の猟で引き金を引く距離は50m以内がほとんど
  • 倍率が低すぎると獲物が小さすぎて狙いにくい
  • 倍率が高すぎると視野が狭くなりすぐに捉えられなくなる

 

狩猟の実情とネットの情報を考慮した結果

空気銃に載せるスコープのオススメの倍率は最大倍率9倍~12倍!

補足
空気銃での鳥猟を目的とした個人の意見です!射撃場での50mゼロイン等のスコープ調整では別にスポッティングスコープが必要な場合もあります!

オススメの倍率を調べたところでスコープ選びに!

 

SAKURA
先輩のスコープのメーカーと倍率教えて下さい!

 

先輩
ん、リューポルドのVX-1 4-12x40mmだけど?

 

SAKURA
あ!やっぱり12倍なんですね!(値段調べる)
SAKURA
(高い(+_+))先輩~なにか手頃でオススメのメーカーありますか?

 

先輩
Bushnellとかは?お手頃な物もあるんじゃない?

 

SAKURA
Bushnellですね!ありがとうございます!

 

先輩
スコープはケチらない方がいいよ!結局それなりの物買うことになると思うよ(笑)

 

SAKURA
わかりました!(コスパ最強スコープ見つけるし!)

 

てことでBushnellのスコープで9倍もしくは12倍の物を探すことに!

 

  • Bushnell RIMFIRE 3-9x40mm(4-12x40mm)
  • Bushnell TROPHY  3-9x40mm(4-12x40mm)
  • Bushnell AR OPTICS 3-12x40mm

このあたりで考えた結果!

Bushnell TROPHY  3-9x40mm

これに決定しました!

カッコイイですね!

Bushnell AR OPTICS 3-12x40mmとも迷いましたが!!

こっちもめちゃくちゃカッコイイ!!

どっち買っても後悔しないと思う!

長くなったので実際の取り付け風景などはまた次回に♪

ベンジャミンアルマダにBushnellのスコープを載せてみた!

2019年3月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。